ヒップアップ

こんばんは、ライフタイムエクササイズ(チームチャンプス)のトシです。 ここのところ仕事が忙しく、トレーニング出来てませんが、合間を縫ってあなたにこのメッセージを書いています。 日本人は欧米人に比べて骨格が小さく筋肉の量も少ない為、貧弱な体型の方が多いですよね。 私もそうでした。昔は食べても食べても太れない体質で、ガリガリだったのでアダ名はナナフシでした。(笑)  ところでナナフシってこん虫知っていますか? そう、あの木の枝みたいに手足が細い虫。  ナナフシにとっては害的から身を守る為のカモフラージュですから理にかなった体型です。 私はナナフシではなく人間だ! 本当に痩せていることがコンプレックスでした。 そこで、脂肪がつかないなら、筋肉をつければ大きくなれると思い、筋トレを始めました。  そして、体型を変えることが出来ました。 では、本題です。 日本人は白人や黒人に比べてお尻の形が悪いです。 これは男性も女性もそうです。はっきり言ってタレケツが多い。 だから足が余計に短く見えるのです。 足が長ければジーンズだって似合うし、ファッションの幅が広がります。 なんだかバッシングされそうで少し怖くなってきました。(笑) でもそれって事実ですよね。 でも日本人だって、足が長く見えればカッコよくなります。 どうすれば足が長く見えるのでしょうか?  はい、それはお尻の筋肉を鍛えて筋量を増やすのです。そう、ヒップアップさせるのです。 お尻の筋肉、大臀筋を鍛…

続きを読む

フリーウェイト vs マシン

こんばんは、ライフタイムエクササイズ(チームチャンプス)のトシです。今日は早朝から仕事で日帰り新潟出張だった為、トレーニングはお休みしました。帰りの新幹線の中であなたにこのメッセージを書いています。「トンネルを抜けるとそこは雪国であった」と川端康成の雪国という小説にある通り、関越トンネルを超えると雪景色でした。寒かった!  私はやっぱり夏が好きです。では、本題です。 今日は『筋肉の役割』についてです。ダンベル、バーベルなどのフリーウェイトとマシンだと、なぜマシンの方がより重い重量を上げることが出来るのでしょうか。その答えは筋肉の役割りにあります。筋肉の役割は主に下の5つです。主働筋: ある動作を行う時に主に働く筋。拮抗筋: ある動作と逆の動きをする筋。協働筋: ある動作で主働筋を補助する筋。固定筋: ある動作でぐらつかせない為の筋。中立筋: ある動作で望まない動きを止める為の筋。フリーウェイトだと、ウェイト挙上の軌道が固定されていない為、主働筋、協働筋、固定筋、中立筋がそれぞれの役割を果たしますが、動きを補正する必要があるため力が分散される。ですが、重量アップしていくことでそれぞれの筋が成長するため、全体的な筋肥大が期待できる。一方、マシンの場合は、軌道が固定されているため、固定筋、中立筋は働く必要がありません。その為、主働筋、協働筋が動きに集中出来る。その結果、より重い重量でも挙上出来るが、全体的な筋肥大は難しい。結論として、5つの筋肉をバランス良く鍛え、バルクアップしたいな…

続きを読む

クレアルカリンのパワー No.2

こんばんは、ライフタイムエクササイズ(チームチャンプス)のトシです。 今朝もKRE-ALKALYN(クレアルカリン)2カプセル飲んで出勤前トレーニングをしました。今日はベンチプレスお休みの日だったので、ベンチプレスの挙上重量の変化についてはまた後日報告しますね。 今日は足のトレーニングデイで、レッグエクステンション、レッグカールなどをやりましたが、やはり明らかなパワーアップを感じました。 それでいつもの時間より長く頑張ってしまったので慌ててシャワー室へ。 すると.... ボイラーの故障?それともスタッフのスイッチ入れ忘れ?で温水が出ず。 何ヶ所か試すも、ワオ!どこも冷水!! ジムのスタッフを呼んで直してもらうような時間もなく、思い切って冷水シャワーを浴びて会社に行きました(笑) 真冬に冷水は効きますね〜。実はこれ2回目なのです。早朝のジムはこういうのがあるから困りますよね。でも普通あり得ないですけどね。(笑) ということで、今日はつまらない話になってしまいましたが、次回はまたベンチプレスの重量変化についてお伝え出来ると思いますので楽しみ?にしていてくださいね。 エクササイズに興味のある方は是非、メッセージ、コメントをくださいね。 また、投稿が気に入ったらシェアも是非お願いします。 今後、お知らせやセミナーのご案内をLine@でも配信していきますので、是非ご登録をお願いします。 こちらで検索 → @lifetime_exercise (@をお忘れなく) …

続きを読む